布ナプキンを作ってみよう

オーガニックコットンの布ナプキンは、手作りすることもできます。

使う布は「さらし」や、フェンネルなどが適しています。

市販のものでお気に入りを見つけたら、それを型紙にすると良いでしょう。

手作りなら、自分の好みに合わせて細かいサイズの調整なども可能です。

また、オーガニックコットンの服を買い、充分に着古した後のリサイクルにも最適だと思います。

スポンサーリンク

そして布ナプキンとしてしばらく使い、これ以上は無理かなぁ…という状態になったら、最後は使い捨てナプキンとして旅行の時などに使ってはどうでしょうか?

買う時には少し値の張ったオーガニックコットンの服でも、ここまでしっかり使い切れば満足ですよね。

細かい作業は面倒という人には、「3つ折りタイプ」が作りやすいかもしれません。

布を四角く縫っただけのもので、使う時には細長く3つ折りにします。

厚さや大きさは何種類か作っておくと便利だと思います。

家族と同居している場合には、干した時にあまり違和感がないのもこのタイプの利点でしょう。

そしてこれ、慣れるととても使い勝手が良いんです。

手間のかかる複雑な形のものは市販品を買い、3つ折りタイプは自分で作るといった使い分けもいいかもしれません。

何事も、楽しむことが大事。雑貨づくりの感覚で、楽しくつくってみませんか?

関連記事(一部広告含む):