オーガニックを学ぶためのおすすめ本

オーガニックについての知識を増やすことのできる本を紹介します。

リンゴが教えてくれたこと-木村秋則-日経プレミアシリーズ

無農薬・無肥料栽培を成功させるまでを書いた自伝。木村さんのリンゴへの「愛」が素晴らしいです。

プロフェッショナル仕事の流儀12-茂木健一郎&NHK「プロフェッショナル」制作斑-NHK出版

茂木健一郎氏による、木村秋則さんへのインタビューが収録されています。

スポンサーリンク

ベジィ・ステディ・ゴー!-キラジェンヌ-奇数月10日発売

ベジタリアンのための情報を集めた隔月刊誌。オーガニックコットンや化粧品の情報も充実しています。

日本のフェアトレード-長坂寿久-明石書店

フェアトレードについての基礎知識、国内の団体やショップの取り組みなどが詳しく紹介されています。

化粧品の正しい選び方-坂野米子-コモンズ

化粧品のどのような成分が危険なのかを、メーカー名を出して検証しています。情報は少し古いですが、分かりやすい本です。

化粧品の真実-ケビン・ドノバン-はまの出版

アメリカ人の皮膚科医が、日本の化粧品の現状について解説した本です。

からだにおいしい野菜の便利帳-坂木利隆-高橋書店

野菜を種類ごとに詳しく解説した本。正しい保存方法なども知ることができます。

うかたま-農文協-3,6,9,12月 5日発売

オーガニックやスローライフな暮らしのための季刊誌。インタビュー記事も充実しています。

関連記事(一部広告含む):