プラセンタ点滴ってなに?

プラセンタ治療として一般的に知られているのが「注射」によるものです。

注射の頻度は、患者さんの体調やスケジュールもよりますが、理想的には最初の1カ月に週1〜2回の割合での治療が効果的とされています。

所要時間はほんの数分で終わってしまいますので、仕事帰りや買い物の途中で立ち寄る患者さんが多いのです。

プラセンタの点滴の場合は、血液中に直接注入することになりますので、注射に比べてかなりの即効性があります。

プラセンタは過剰に摂取しても尿として排出されてしまいますので、体に影響はありませんが、点滴の場合、プラセンタ注射薬とビタミンB群、C群を中心とした美容にも効果のあるビタミン類を配合したものを使用します。 続きを読む プラセンタ点滴ってなに?

プラセンタのさまざまな効用とは?

50年以上も前から、肝臓や更年期障害の治療薬として使われてきたプラセンタですが、最近では美容やアンチエイジングにも効果的だとして、年々人気が出てきました。

プラセンタは「胎盤」のことで、母親から胎児へと酸素や栄養分を与える大切な役目をしています。

生命を育む機能を持つプラセンタには、タンパク質をはじめミネラルやアミノ酸、ビタミン、酵素、ペプチドなどのさまざまな栄養分が豊富に含まれています。

医療面ばかりでなく、美白・美肌効果といった美容面でも有効なプラセンタですが、シミ、シワ、吹き出物などの肌の3大トラブルにも威力を発揮します。 続きを読む プラセンタのさまざまな効用とは?

プラセンタの驚くべき美容効果

「アンチエイジング」という言葉は誰もが耳にしたことがあるでしょう。

少子高齢化がクローズアップされる中で、アンチエイジングという考え方も大きく注目をされてきました。

アンチエイジング(Anti-aging)とは、日本語に直訳すると「抗老化」「抗加齢」となります。

加齢にともなう症状の予防と治療の意味で、時計の針を止めるのではなく、進み方を少し遅くするというものです。

したがって、美容や若返り、疲労回復などの健康面でも効果のあるプラセンタは、アンチエイジングにとっては欠かすことのできない必須アイテムとも言えます。 続きを読む プラセンタの驚くべき美容効果

プラセンタの効果につい

プラセンタは昔から医療用として広く使われてきました。

肝臓の治療薬として用いられていることは有名ですが、さまざまな研究や患者さんの経過などから、最近ではあらゆる効果があるとされています。

プラセンタとは「胎盤」のことです。妊娠をすると、母親は自分のお腹の中で十月十日という月日をかけて赤ん坊を育てます。

その期間、胎盤はへその緒を通じて、酸素や栄養分など赤ん坊の成長に必要なものを作り出します。

生命を育み、維持するために必要なあらゆる物質が豊富に含まれた臓器といえます。 続きを読む プラセンタの効果につい

プラセンタ療法ってなに?

プラセンタとは、母親から胎児へ酸素や栄養分を送る大切な働きをする胎盤のことです。

胎盤には、タンパク質をはじめミネラルやビタミン、糖質、アミノ酸など、生命を育み維持するための各種栄養素が豊富に含まれています。

栄養の宝庫ともいわれるプラセンタには、活性酸素の除去や細胞を活性化させたり、自律神経の調整をしたりと、体本来の生理機能を高める働きがあります。

もともとは、肝炎や肝硬変などの治療にのみ使われていたプラセンタですが、自律神経やホルモンのバランス調整、新陳代謝の促進や免疫力のアップなどにより、治療を受けた患者さんから「体が楽になった」「肌にハリが出てきた」などの声を聞くようになりました。 続きを読む プラセンタ療法ってなに?

セルライトのエンダモロジーって何だ?

セルライト除去方法にエンダモロジーという方法があります。

これは、リンパドレナージュや結合織マッサージなどを組みあわせた方法になります。

セルライトはリンパ液、リンパ節といったリンパに深く関係をしています。

このリンパの流れを停滞させないようにすることが大切。

身体の構造をしっかりと考慮したセルライト除去の専門家達が考え抜いた方法そして機械が、エンダモロジーです。 続きを読む セルライトのエンダモロジーって何だ?

美魔女は努力の人!?