アンチエイジングにも効果のあるプラセンタ

古来はクレオパトラや楊貴妃もその美貌と若さを保つために愛用していたといわれるプラセンタですが、美容面ばかりでなく今、最も注目されているのがプラセンタの「アンチエイジング効果」です。

プラセンタのさまざまな効果は、マドンナやティナ・ターナー、マイケル・ジャクソン、チャーチル首相などのセレブや、日本でも女性の憧れである杉本彩をはじめ、森光子に神田うの、叶姉妹、梨花、菅野美穂などの有名人がプラセンタの魅力にはまっています。

スポンサーリンク

杉本彩さんにいたっては、プラセンタの効果を実感し「わたしの信頼する好きなものを、他の女性たちと分かち合いたい」という熱い思いから、プラセンタドリンクのプロデュースまでしています。

プラセンタの注射液には人間の胎盤エキスが使われていますが、日本では昭和20年から導入されました。

50年以上も更年期障害や乳汁分泌不全、肝疾患などの治療に使われてきましたが、美容面でも効果を目的に使用され始めたのはほんの10年ほどです。

また、最近では美容面のみならず、「アンチエイジング」という視点でもプラセンタが高く評価されてきました。

全身の組織や臓器、皮膚などに働きかけて若返り効果を発揮しますし、免疫力増進や滋養強壮効果、精神安定作用などもあります。

他にも、疲れや肝機能障害、膠原病や自律神経失調症、アトピー、喘息、リウマチ、不眠症、肩こり、腰痛、筋肉痛、月経困難症、生理不順、くすみ、肌荒れ、しもやけ、冷え症など、免疫力の強化作用でさまざまな症状に効果を発揮します。

若さを保つアンチエイジングは、自然と美容にもよい働きをしてくれます。

あなたもプラセンタで、アンチエイジングを始めてみませんか?

関連記事(一部広告含む):