アロマオイルで足浴

足の冷えやむくみにアロマオイルを活用した足浴が効果的です。

ほんのりと良い香りにつつまれながらのフットケア。

なんだかリラクゼーションサロンみたいですね。

さあ、それではアロマオイルで足浴をする方法についてご紹介します。

一緒にアロマ足浴の準備をしましょうか!

まずは安らぎのアロマオイルです。

そして、アロマオイルのパートナーであるキャリアオイル。

スポンサーリンク

キャリアオイルがお肌にやさしく、アロマオイルの成分を運び込んでくれます。

キャリアオイルには、それぞれのテクスチャーでがあるので、お好みのものを使いましょうね。

つづいては、希釈に使う容器とマドラーです。

学生のころの科学の実験を思い出しますね。

キャリアオイル5mlに対して、アロマオイルを1滴から2滴入れます。

ここで気をつけることがありますよ。

お肌への刺激が特別強い柑橘類、ペパーミント、レモングラス、ユーカリプタスは、キャリアオイル5mlに対して1滴のみ入れるか、ご使用を避けられることが無難ですね。

このように希釈して混ぜたオイルを洗面器の適温のお湯に入れます。

10分ぐらい足を浸けると、冷えやむくみを解消できます。

関連記事(一部広告含む):