体か固くてもヨガは出来るの!?

体が固い人でもヨガはできるの?

よくこんな質問をされることがありますが、もちろん、体か固くてもヨガは出来ます。

どちらかと言うと、体が固い人はヨガを行いながら自分の体に意識を向けやすいので、体の柔らかい人よりもヨガの効果を実感しやすいかも知れません。

では、体の柔らかい人はヨガに向いていないのかと言うと、そういうことではないのでご安心下さい。

ヨガは体の固さや柔らかさ、また、年齢や性別にも関係なく、どなたでもその時のその方の体調にあった状態で行えます。

スポンサーリンク

ヨガのポーズには、必ず負担を軽減する方法があるので、体の固い人は決して無理をしないで、軽減方法を取り入れながらヨガを行って行きましょう。

何人かの人と一緒にヨガをする場合、自分だけホポーズの軽減方法を用いるのは、恥ずかしい。

そんな風に思って無理をすると、体を痛めてしまう原因になりますし、余計な無理をしてヨガを行っても、決して楽しくはないと思うので、それがストレスとなってしまうので、せっかくヨガをやっても効果を得られないという事になりかねません。

ヨガは誰の為に行うのか、考えてみましょう。

もちろん、自分の為に行うものです。

そして、周りでヨガを行っている人たちも、それぞれ自分のためにヨガをしているので、誰かがポーズの軽減方法を使っていても、それを笑ったりはしません。

体が固くても、自信を持って、自分らしいヨガ、my yogaを行って行きましょう。

関連記事(一部広告含む):