猫と犬をコラボした、万能なポーズ?

肩・背中・腰の疲れの解消、肩コリの緩和・ストレスの緩和、そして、骨盤のゆがみ調整の効果まである、万能なヨガのポーズがあります。

それは、キャット&ドックのポーズです。

これは、猫と犬の動きをコラボした、とても有効なポーズです。

やり方は、オールフォー(四つん這い)の姿勢になり、骨盤の真下に膝が、肩の真下に手首が置いてあることを確認します。

足の甲は床にピッタリと付けておきます。

スポンサーリンク

この姿勢のまま、手足は移動させないで行います。

顔は下を向いた状態です。

まず、息を吐きながら背中を丸めて天井方向へ引き上げていきます。

猫が怒って背中を丸めている状態と同じですね。

そして、そこから、今度は息を吸いながら、体を反らせていきます。

お腹を床に近づけて顔もグッと上へ向けていきます。

そして、また、息を吐きながら背中を丸めていきます。

この、息を吐きながら背中を丸め、息を吸いながら体をそらせていく動きを、自分のペースで何度か行っていきます。

日常生活では、意外と胴体を動かすという動きをしていないので、最初は、このポーズは難しいと思われる方も多いようです。

自分では、どのくらい背中が丸まっているのか、またどのくらい体を反らすことが出来ているのか分かりにくいですが、“どれくらい”ということはあまり気にしないで行いましょう。

気にしすぎると、それがストレスになってしまいます。

慣れてくれば胴体も自然と動くようになるので、気楽に行いましょう。

関連記事(一部広告含む):