サル王のポーズは引き締め効果が抜群!?

 にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

自分の背中は、普段はあまり見ることが無いので、余分なお肉が付いているのをついつい見過ごしてしまいます。

背中に余分なお肉が付いてくると、老けた印象になってしまいます。

そこで、背中の引き締め効果のあるサル王のポーズを行ってみましょう。

やり方は、まず、立て膝の状態になります。

そこから、右(左)足を、一歩、大きく前に出します。

スポンサーリンク

腰と背中は、スッと自然な状態で真っ直ぐに保っておきます。

その姿勢が安定したら、胸の前で手を合掌にして、息を吸いながらその手を天井方向へ引き上げ、呼吸を自然の状態にします。

そして、今度は息を吐きながら、お尻を前方へ押し出すようにして、右(左)の足の付け根を伸ばし、呼吸を自然の状態にして15秒ほど保ちます。

お尻を前方へ押し出した時、膝がかかとよりも前に出ないように注意しましょう。

また、この時、無理の体を前に押し出し過ぎると、腰を痛める原因になってしまうのでくれぐれも無理はしないようにしましょう。

自然な呼吸で保つ秒数も無理の無い範囲でおこなうようにしましょう。

このサル王のポーズは、背中や足や腰廻りなどの引き締め効果の他にも、冷え症の改善、骨盤のゆがみの調整、足腰の疲れの解消などの効果もあります。

こんな記事も読まれています:


スポンサーリンク