イライラした時はライオンになろう!

イライラはストレスになるからいけないと分かっていても、ついついイライラしてしまう。

そして、そのイライラを解消出来ないまま、それがストレスに…。

こんな悪循環は嫌なものです。

そこで、イライラした時には、ライオンのポーズで解消していきましょう。

やり方は、手と足の指を立てて、膝を付いた状態で床に座ります。

お尻はかかとの上に乗せて、背筋はピンと伸ばしておきます。

スポンサーリンク

顔は自然に真っ直ぐの状態です。

その姿勢が安定したら、そこから、息を吐きながら首の力を抜いて首を前にゆっくりと倒してリラックスさせます。

首がたおれたら、今度はゆっくりと息を吸いながら、顔を自然な状態まで上げます。

そして、顔中の筋肉を使って目を見開き、口を大きく開いて舌を思いっきり出します。

目線は上に向けておきます。

その状態のまま、お腹の底から怒りを爆発させるように、“アー”と叫びます。

これを3回繰り返します。

叫ぶのは、“アー”でも“オー”でも“ウー”でも、叫びやすいもので大丈夫です。

最初は少し恥ずかしいかもしれませんが、思い切って行ってみましょう。

イライラが吹っ飛んで、ストレスが解消されます。

また、椅子に座った状態で、声を出さないで顔の動きだけを行っても効果はありますが、もしも外で行う場合は、驚かせてしまうので、人が見ていない所で行うようにしましょう。

関連記事(一部広告含む):