鼻筋が通った鼻にする手術

哲学者パスカルは「クレオパトラの鼻がもう少し低かったら、歴史は変わっていただろう」といっていましたが、低い鼻を気にする人は多いものです。

スッと鼻筋が通っている人は、お顔立ちが整って見えたりします。

理想的な鼻は、眉・目・口などの顔のパーツのバランスによって決まります。

まずカウンセリングで、あなたの鼻の状態を医師が診断して、最適な手術方法をご提案いたします。

スポンサーリンク

鼻を高くする「隆鼻術」には、メスを使わないカンタンなものから、余分な軟骨や結合組織を切除して鼻先の丸みを取る切開手術があります。

・ヒアルロン酸注入による隆鼻術

メスを使わず、短時間で鼻筋を自然な感じで高くできます。

ヒアルロン酸はもともと皮膚・関節など体内に存在する成分なので、いずれは体内に吸収されてしまいますが、短時間で手軽に受けられるというメリットがあります。

・プロテーゼを挿入する隆鼻術

プロテーゼという安全無害なシリコン製の人工軟骨を、鼻筋に沿って挿入します。

鼻の軟骨とほぼ同じ硬さなので、触れても違和感はありません。

腫れには個人差がありますが、大体2~3日で主な腫れがひき、自然な感じになるには平均1~2週間程度とお考えください。

関連記事(一部広告含む):