シンプルライフ!ゴチャゴチャした部屋は整理して

自分の部屋や家、ゴチャゴチャしてはいませんか?

シンプルライフに必要なのは、整理された部屋です。

自らの部屋、家を片付けなくてはいけません。

とりあえずで置いてある物などは、あるべきところに片付けましょう。

とりあえずとってある物も、時間が経てば何でとってあるのかわからなくなります。

そういった物は、躊躇なく捨ててしまいます。

迷うような物でも、絶対にいると思えなければ、捨てて構いません。

なくても困らないような物です。

スポンサーリンク

いる物といらない物に分別しましょう。

いる物なら、ちゃんと片付けます。

『とりあえず机の上に』とか、『とりあえずここに積み重ねて』というのが、部屋がゴチャゴチャしてしまう原因です。

片付けるときはちゃんと片付けます。

収納が決まっていなければ、収納する場所を作りましょう。

書類や手紙はここ、キーホルダーなどの小物はここ、というように決めるのです。

できれば、押し入れなどの見えない場所がいいでしょう。

押し入れを閉めておけば、部屋がスッキリとして見えるからです。

押し入れがいっぱいなら、収納用の箱などを利用します。

中が収納空洞になっている椅子や、棚などを上手に利用すれば、物が入っていても気になりません。

今だけ片付けるのではなく、常にスッキリしている部屋を目指します。

その都度しまえるよう、使いやすくてスッキリした部屋が理想です。

その部屋がシンプルライフに繋がるのです。

関連記事(一部広告含む):