シンプルライフ!使うかもしれない物は使わない物

 にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

いつか使うかもしれない。

そう思ってとってある物もあるかと思います。

しかし、その『いつか』って、いつでしょうか?

それが明日かもしれませんし、一年後、十年後かもしれません。

あるいは、使う日が来ないなんてことも。

そんな来るかもわからない日のために、その物をとっておくのですか?

そのときが来ればとっておいて良かったと思うかもしれませんが、高価な物でなければ使うときに買えばいいですよね?

いつか使うかもしれないと思う物を、並べてみてください。

スポンサーリンク

どこかで貰った包装紙、大量にある保冷剤、もう使わなくなったプラスチックのかご、サンプルの化粧品。

本当に使いそうですか?

使うのなら、今すぐ使いましょう。

具体的にいつ使う、と思えなければ、きっと使わない物です。

もし必要になったら、そのときにどうにかできるはず。

なくたって困らない物なのです。

それならば、処分してしまいましょう。

『いつか使うかも』という考え方は、スマートではありません。

それこそが、物に支配された生活です。

人は物を支配こそすれ、されるものではないのです。

処分するということがもったいないと思うかもしれませんが、来もしない未来に囚われていることの方がもったいないことです。

物に囚われず、自分を解放して、シンプルライフを送りましょう。

関連記事(一部広告含む):


スポンサーリンク