シンプルライフ!食べ物は必ず使い切る

無駄になってしまう物で、一番多いのが食べ物かもしれません。

安いからと買ったはいいけれど、使わずに腐らしてしまった野菜、いつの間にか賞味期限が切れていた牛乳。

悪くなってしまえば、処分しなくてはなりません。

期限が決まっている分、他の物よりも、無駄になってしまうことが多くあります。

いくら安く売っていたとしても、使い切れずに捨ててしまえば、もったいないことです。

まさに安物買いの銭失い。

ちゃんと使えるかどうか、考えて買うようにしましょう。

特に一人暮らしだと、大きな野菜は使い切るのが難しいところです。

スポンサーリンク

少量だと割高になってしまいますが、使い切れずに処分してしまうよりは良いでしょう。

一人でも使い切れる量を買うようにします。

また、安くなっているのには理由があり、賞味期限が近いために値引きされている物もあります。

そのような物は使い切れるようならお得ですが、期限内に使い切れるか考えてかごに入れましょう。

スーパーに行くとつい目移りしてしまいますが、そこで余計な物を買わないようにしてください。

賢く、ちゃんと使い切れる物だけを買うようにします。

買い溜めして冷蔵庫に入れておくと、いつの間にか賞味期限を過ぎてしまって無駄になることもあります。

できればマメに買い物をして、溜めないようにしましょう。

シンプルライフには、冷蔵庫の中もシンプルにしておく必要があるのです。

関連記事(一部広告含む):