手間と工夫でシンプルライフ

物は少なくても、良い物に囲まれた生活。

シンプルライフを実践していれば、それが理想の生活でしょう。

良い服や良い物は、部屋や自分を素敵に飾ってくれます。

しかし、その分、値段も高くなってしまいます。

コンクリート打ちっぱなしのシンプルな部屋、収納が多く機能的な部屋、デザイナーズマンション、ソーラーハウス、シンプルライフにはそんな部屋が似合うでしょう。

これも家賃が高くなってしまいそうですよね。

もちろん、それだけの収入があるのなら、良い服、良い物、良い部屋で生活をしましょう。

スポンサーリンク

かと言って、お金がなければシンプルライフは出来ない、というわけではありません。

お金がなくても、手間や工夫次第でシンプルライフはできるのです。

まず部屋です。

畳の上に板を敷いてフローリングにしたり、自分で出来る範囲でリフォームをしましょう。

照明を変えるだけでも、随分と印象も変わってくるはずです。

家具も自作したり、使いやすくリメイクしてもいいでしょう。

色を変えたり、ニスを塗ったりするだけでも雰囲気が違います。

収納の小物入れや引き出しも、段ボールを利用して作ることもできます。

洋服も、丁寧にお手入れしたり、リメイクすれば長く使えます。

できるようなら、自作しても構いません。

良い服だって、自分で作れるのです。

ただ、お金をかけないでやろうとすれば、その分、手間や時間がかかります。

また、クリエイティブなセンスも必要です。

少し大変かもしれませんが、手間をかけた物は、市販の物よりも愛着が湧くでしょう。

お金を使わないなら、お金を出しても買えないような物を作ればいいのです。

そうすれば温かいシンプルライフを送れるはずです。

関連記事(一部広告含む):