シンプルライフって辛いもの?

シンプルライフを実践していると、『大変じゃない?』と言われることがあります。

『シンプルライフ=辛いもの』と思っている人も多いようです。

確かに、物を最低限に減らせば、部屋が少し寂しく感じます。

買いたい物も我慢していると思われているでしょう。

物に溢れた現代社会の中で、その姿が辛いものに映るようです。

しかし、本当に辛いものでしょうか?

実践している人の中にも、我慢しながらシンプルライフを送っている人もいるかもしれません。

スポンサーリンク

そんな生活に、最初はしんどく感じるかもしれませんが、慣れてくれば楽になるでしょう。

物が溢れている、物に囲まれている生活が当たり前でなくなれば、シンプルライフは快適なものになるはずです。

逆に物が溢れている世の中に、違和感を感じてくるかもしれません。

ただし、いつまでたっても辛く思ってしまう人や、シンプルライフが我慢に思えてしまう人もいます。

そのような人は、シンプルライフは向かない人です。

無駄使いや衝動買いなどが好きなのでしょう。

価値観は人それぞれ、多くの物に囲まれていたい人もいます。

無理をして続けてもストレスになってしまうようなら、辞めましょう。

シンプルライフは我慢して行う辛いものではなく、快適に過ごすためのものなのですから。

関連記事(一部広告含む):