シンプルライフ!服は着回しして数を少なく

 にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

女性にとって日々の服装は、悩みの種でしょう。

『同じ服ばっかり着ている』と思われないよう、洋服代もかさんでしまいます。

そして流行も追えば、洋服は使い捨てです。

多くの服を買い、多くの服を捨てなくてはいけません。

非常にもったいないことですよね。

これではシンプルライフは実践できません。

そんなときは着回しです。

同じ服でも、組み合わせなどによっては違う服のように見え、新鮮に着られるのです。

スポンサーリンク

『私の一か月着回し術』『この春はこの服を着回す』

そんな言葉が、女性誌の見出しを頻繁に飾っています。

それらをお手本にして、着回してみましょう。

同じシャツでも上に羽織るのか、セーターの下に着るのか、スカートも下にパンツを履いたりすることで、印象が変わって見えます。

色の組み合わせを変えるだけでも、新しい服に見えてきます。

何も多くの服を買わなくたって、毎日違う印象の服装ができるのです。

着回しはセンスが必要、と思われているかもしれません。

確かにある程度は必要ですが、雑誌や周りの人の服装を見て研究すれば、難しいことではないはず。

大事なのは、同じような服、同じ色の服ばかりを揃えないことです。

様々な色、様々なアイテムがあれば、その組み合わせの幅も広がります。

白いシャツばかりだと幅も印象も狭まってしまいますが、白、赤、黄色とあれば、それだけでも様々なコーディネートができるのです。

少ない服を上手に着回して、おしゃれにシンプルライフを楽しみましょう。

関連記事(一部広告含む):


スポンサーリンク