シンプルライフ!お気に入りの服は長く大切に使う

シンプルライフで重要なのは、良い物、好きな物に囲まれた生活を送ることです。

良い物は大切に、長く使いたいものですよね。

安い物でなければ、ちゃんと手入れをすることで長く使えるでしょう。

物はいつか、壊れたりして使えなくなってしまいますが、寿命を全うすれば、物も自分も満足なはずです。

たとえば、洋服。

最初はオシャレに着ようと買います。

デートだったり、いざというときに大切に着ていくでしょう。

しかし、しばらくすると古くなったり、飽きてきたりで、オシャレ着ではなくなってしまいます。

スポンサーリンク

そこで処分してしまう人や、タンスの肥やしにしてしまう人もいるかもしれません。

しかし、それではまだ全うしたとは言えませんよね。

オシャレ着でなくなれば、次は普段着にすればいいのです。

ぼろくなったり人前に着て出られなくなってしまえば、今度は部屋着です。

そして寝間着にも出来なくなったら、処分しましょう。

もちろん、着心地などもあるので一概にこのサイクルに当てはまらないかもしれませんが、こうして服を回していけば、全うしたと言えるのではないでしょうか。

また、新しく服を買ったら、オシャレ着を普段着に、普段着を部屋着にとしていけば、服は増えません。

買ったら処分するのですから。

お気に入りの服、お気に入りの物は長く大切に使いましょう。

関連記事(一部広告含む):