シンプルライフ!フリーペーパーは外で読む

街で配布されているフリーペーパー。

お得な情報やクーポンが無料で貰えて、重宝している人も多いでしょう。

電車の中や、ちょっとした空き時間に読むことができ、暇つぶしにもなります。

さらに、飲み会のお店選びやちょっとした話のネタにも役立ちます。

ただし、読み終わったらゴミになってしまいます。

紙ごみはかさばって邪魔になってしまうものです。

それならば、フリーペーパーは外で読むようにしましょう。

家には持ち帰らないようにし、読み終わったらその場で捨ててしまいます。

スポンサーリンク

そうすれば、家で処分する必要もありません。

必要な情報やクーポンは、破ってそのページだけを持ち帰るようにするのです。

電車内で読んで、降りる駅で捨ててもいいでしょう。

また、最近ではフリーペーパーも電子書籍化され、スマホやタブレットなどでも読めるようになりました。

内容は紙のものと変わらず、クーポンもスマホで管理できるので、使いやすくなっています。

読みたいフリーペーパーがあれば、そちらをチェックしてみましょう。

フリーペーパーは読みたいときに見つからなかったりもします。

電子書籍ならそんな心配もいらず、読みたいときに読むことができます。

フリーペーパーは外や電子書籍で読んで、無駄なゴミを出さないようにするのです。

関連記事(一部広告含む):