メラノサイトまで浸透し、「シミ」を消す美容液

TVCMでお馴染みの資生堂の美白美容液をご紹介します。

「HAKU、メラノフォーカス」です。

歯の美白などにも使用されている成分、資生堂の美白成分「m‐トラネキサム酸」が、直接「シミ」を作る指令を出しているメラノサイトまで浸透し、「チロシナーゼ」という「シミ」を実際に作っている酸化酵素へ「シミ」を作らせないように働きかけます。

「シミ」を作っている場所へ直接働きかけるため、出来てしまった「シミ」はもちろん、紫外線をたっぷり浴びてしまった日の夜のお手入れに使用すると、作る予定だった「シミ」もできなくなります。

「シミ」を作る情報を消してくれます。つまり紫外線を浴びていなかった事にしてくれるのです。スゴイ!

スポンサーリンク

化粧水の後、乳液やクリームの前に使用します。

お肌にすっと馴染む液体は、即効性もあり、2週間ほど使用すると、「シミ」が薄くなり、お肌全体がワントーン明るくなると評判です。

紫外線が気になり始める季節。

楽しい思い出は消したくないけど、「シミ」は消したい!そんな願いをかなえてくれる美白美容液で、真夏を乗り切りましょう。

量販店や、ドラックストアなどでも販売していますよ。

関連記事(一部広告含む):