夏の外出時のお化粧直し

夏は特に皮脂による部分的なお肌のテカリが気になります。

こまめに洗顔をして、化粧水などで保湿できれば良いのですが、日中は忙しく、そんな時間がとれないという方も多いと思います。

そこで、化粧直しの必需品、「あぶらとりがみ」のご紹介。

有名なのは京都の「よーじや」のあぶらとりがみです。

古くから伝わる丹念に作り上げられた<ふるや紙>を使用しており、お肌に優しく、吸収力も抜群です。

スポンサーリンク

ファンデーションの上から軽く押さえつけるだけで、おもしろいほど皮脂が取れますよ。

特に夏場はTゾーンと呼ばれる、額の部分のテカリが気になります。

そのままファンデーションをつけてお化粧直しする前に、あぶらとりがみで、皮脂を取ってからつけるようにすると、より化粧崩れしなくなります。

あぶらとりがみでは、皮脂が取れすぎてしまい、お肌がかさかさになってしまう方は、濡れたタオルなどで、皮脂を拭き取りましょう。

そして、再度にファンデーションの上からでも使用できるミストタイプのウォーター化粧水などで、保湿もしましょう。

資生堂の「アベンヌウォーター」などが人気があります。

帰宅後は、しっかりお化粧を落として、丁寧にスキンケアをして、また気持ちの良い朝を迎えましょう。

関連記事(一部広告含む):