とっても大切な秋のスキンケア

夏にたくさんの紫外線を浴びて、お肌はとてもダメージを受けています。

秋のスキンケアは、そんなダメージを受けてしまったお肌をケアすることが大切です。

しっかりケアしないと、シミやそばかすができてしまったり、潤いを失いカサカサになってしまいます。

ですから、シミやそばかすのケアや、潤いを取り戻すために、お肌に水分を与えるスキンケアが必要です。

紫外線で、ダメージを受けてしまったお肌は、とてもデリケートになっています。

スポンサーリンク

敏感肌ではなかったのに、夏の紫外線のダメージによって敏感肌になってしまうなど、肌質が変わることもあります。

いつもの化粧水を使用した時に、赤くなってしまったり、ヒリヒリしたりした場合は、低刺激性の敏感肌用に切り換えましょう。

洗顔も優しく、洗顔後は美白効果のある美容液などを使用して、シミやそばかすを作らないようにし、保湿効果の優れたクリームでしっかり潤いを与えましょう。

化粧水や、乳液、クリームなども、春・夏用のさっぱりタイプから、秋・冬用のしっとりタイプへ切り換えて、乾燥し、潤いが逃げやすい冬の季節に耐えられるように、丈夫なお肌を作る準備をしましょう。

関連記事(一部広告含む):