秋の乾燥から目元を守る

じめじめとした暑い夏も終わり、部屋の除湿から加湿に変わる頃、お肌も乾燥し始めます。

お肌が乾燥すると、お肌の水分が失われてしまい、お肌の老化が進み「しわ」も出来やすくなります。

特に気をつけたいのが目じりの「しわ」です。

目の周りは、夏の紫外線ダメージによる疲労により、疲れて血行が悪くなります。

お肌全体はクリームなどで、ケアしても、部分的なケアまではしていない方も多いですが、目元は特に乾燥しやすくデリケートな部分ですので、専用のクリームを使用して、ケアする事をおすすめします。

スポンサーリンク

アイケアで、雑誌やネット媒体で人気なのが「アルガンドール・コスメティック」の「アルガンオイル」です。

アルガンオイルとは、目元はもちろん、ハンド、ボディーにも使用でき、髪にも使用できる天然のオイルです。

浸透性に優れており、すうっとお肌に溶け込むようになじみ、ベタベタしないので、さっぱり使えます。

目元はとってもデリケートなので、「ごしごし」とこすったりはせず、優しく触れる程度で馴染ませましょう。

そして睡眠もたっぷりとって、ストレスによる血行不良なども解消し、ビタミンを摂取すると効果的だそうです。

関連記事(一部広告含む):