冬のカサカサお肌には敏感肌用化粧品

秋の肌では普通の化粧品を使用していても刺激をかんじなかったのに、冬になって、朝化粧水をつけた時にヒリヒリと痛みを感じてしまった!そんな人も多いはずです。

日本には四季がありますので、季節によって、肌状態も大幅に変化します。

季節の変わり目によって、その時のお肌の状態に合わせてスキンケアも変えていかなければなりません。

とくに冬のお肌は、極度な温度や湿度の変化によって、乱れ易くとてもデリケートになっています。少しヒリヒリと感じたら、敏感肌用の低刺激の化粧品を使用して、少しでもお肌に負担をかけないようにしましょう。

敏感肌用の化粧品はたくさんありますが、メーカーによって、入っている成分は様々で、無添加と記載されていても、個人差がありますので、すべての人が使っても肌荒れをおこさないというわけでありません。

スポンサーリンク

サンプルや、お試しセットなどで、まずは自分のお肌につけてみて、肌荒れをおこさないか確認しましょう。

敏感肌用の化粧品は、無料サンプルを送ってくれるメーカーもたくさんありますので、上手に活用して使いましょう。

ファンデーションも肌荒れをおこしているときは、敏感肌用に切り換えて、刺激を与えないようにしましょう。

関連記事(一部広告含む):