春の敏感肌化粧品

春は花粉の季節です。

ファンデーションもつけられなく、鼻や口の周りは赤くなって、ひりひりと痛く、リップもつけなれないという敏感肌に悩む方が多くなる季節です。

花粉の量は紫外線同様、年々増加傾向にあるため、毎年注意が必要です。

少しでも刺激を感じたら、今使用している化粧品は使わずに、敏感肌用の化粧品に切り換えましょう。

春の敏感肌用コスメで人気が高いのが「ゲル」です。

スポンサーリンク

無香料、無着色で、お肌に優しく、化粧水、乳液、美容液、クリームの美容成分効果が一つにギュッと濃縮された化粧品です。

低刺激なのに、保湿効果も優れているので、乾燥してヒリヒリと刺激を感じるお肌の方でも安心してお使いいただけます。

「ゲル」の保湿成分は、水溶性なので、ベタベタせず、とてもさっぱりした使い心地が特長で、油性のクリームですと、ベタベタし過ぎてしまい、テカリが気になるという悩みの多い春のスキンケアには適しています。

ゲル状の美容液成分が入ったファンデーションもありますので、いつものファンデーションでは潤い不足だったり、テカリが気になるという方は是非お試し下さい。

爽やかな春の訪れと共に変化するお肌の悩み。美肌になるには、まず自分のお肌を良く知ることです。

自分のお肌は自分が一番良くわかっています。

ベストなケアを追及して、いつまでも若々しい素肌をキープしましょう!

関連記事(一部広告含む):