脂性肌は毎日の洗顔を重点に

肌がテカテカしているのは若い証拠。

でもあまりにテカテカしていると中年男性みたいでイヤ、という女性もいるでしょう。

これが脂性肌、オイリー肌の特徴ですね。中年男性と同じ感じ、というのは間違いではありません。

というのも皮脂の分泌には男性ホルモンのテストステロンやアンドロゲンが大きく関わっているから。

とくに10代はホルモンが急激に増加するのでバランスが崩れ、男性ホルモンの分泌が盛んになってしまうのはよくあることなのです。

この男性ホルモンの分泌は10代と30代後半、2度盛んになると言われており、10代で脂性の強かった肌はそのまま脂性肌のまま30代になるそうです。

スポンサーリンク

基本的に皮脂が出ることは悪いことではないのでケアを大切にすることに重点を置けばいいのですが、それでも皮脂を抑えたいという人もいるでしょう。

皮脂の分泌は遺伝的な部分が多いので一概には言えませんが、食生活を見直してはいかが?

飽和脂肪酸の摂取量が多い人は皮脂の量が多いはず。

飽和脂肪酸は本来、固まっているものなので、体温以下になると固まります。

つまり毛穴から外気にさらされると固まりやすくなり、毛穴をつまらせる原因となってしまうのです。

この毛穴に詰まった脂を放置しておくとニキビになるわけですね。

肉料理、脂っこいものがどうしても欲しいという人は脂身の少ない肉、あるいはオメガ3の油を使った料理を食べた方がいいでしょう。

関連記事(一部広告含む):