スローライフって何?

便利なことや、スピードばかりが求められる時代。

でも、それは本当に良いことでしょうか?

「スローライフ」は、そんなスピード重視の世界から、少し離れてみたい人のための生き方です。

スローライフは、「スローフード」という言葉が元になっています。

スローフードは、伝統的な食文化を大切にする世界的な動き。

スポンサーリンク

その土地で作られたものを食べることや、有機栽培などの食品を選ぶこと、フェアトレード商品を買うことによって、スローフードを実践することができます。

スローライフは、食事以外にもこのような考え方を広げたもの。

少し工夫するだけで、電気やガスの使用を減らすことや、モノを無駄にせずに使い切ることができるようになります。

また、自分で食べるものを自分で育てる家庭菜園もスローライフのひとつです。

「お金がかかりそう」「ゆっくり生きるなんて、現実的に無理!」と思う人もいるかもしれません。

しかし、そんなことはありません。

忙しい毎日を送っているからこそ、スローな生き方を取り入れることが大切なんです。

暮らしの一部をスローにするだけで、気持ちにゆとりが生まれて、忙しい時にも頑張れるようになりますよ!

関連記事(一部広告含む):