スローライフと田舎暮らし

スローライフな生き方として、田舎暮らしを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

自然に囲まれた場所で畑を作れたら・・・

あるいは、酪農や林業、漁業などに携わりたい・・・

都会で生活していた人がそのように考え、地方に移住するケースも増えているそうです。

自分の故郷に戻る「Uターン」や、都会から地方へ移住する「Iターン」、地方から都会へ出たのちに、出身地とは別の地方で暮らす「Jターン」など方法はさまざまです。

スポンサーリンク

どこの地域でも、農業や林業などの後継者は深刻。

このような移住希望の人を地域ぐるみで支援して、スムーズに田舎暮らしをスタートできるようにする取り組みなども増えているそうです。

全国新規就農相談センター」では、各都道府県ごとの支部で相談を受け付けています。

また、給付金を受けながら就農へ向けての職業訓練を受けられる場合もあるので、希望する場合はハローワークに行ってみると良いでしょう。

ただし職業訓練は、つねに開講されているとは限らないのでタイミングが重要!

希望の講座がすぐになくても、あきらめずに定期的に足を運んでチェックしてみてください。

もちろん、都会に住んでいてもスローな生き方は実践できますよ。

都会の中にも、よく見ると小さな自然を発見できるものです。

街路樹に集まる鳥や、アスファルトの隙間に咲く雑草の花などから季節を感じるだけでも心は和みます。

あなたの身近な自然を、大切にしてください。

関連記事(一部広告含む):