ローカル線でスローライフな旅

観光地へ行くばかりが旅ではありません。

ローカル線に乗って、スローライフな旅はいかがですか?

車窓からの風景だけではなく、駅も見どころのひとつ。

木造の駅舎や有人の改札など、都会では見なくなった光景にたくさん出会えます。

ローカル線は本数が少ないので、時には乗換駅で数時間待つことになります。

スポンサーリンク

食事がしたくても売店や飲食店が見当たらない、なんていうことも起こります。

しかし、それも旅の味わい。

不便であることが楽しいという、不思議な感覚になります。

スローな列車の旅には「青春18きっぷ」をおすすめします。

年3回の期間限定販売ですが、JRの全国の普通列車が乗り放題になる乗車券です。

特急や新幹線には利用できませんが、時間をかけて旅を楽しむにはもってこいです。

値段は5回分セットで11500円なので、1日あたり2300円。

5回分も使い切れない!という人も、あきらめることはありません。

最近は、金券ショップが「レンタルサービス」を行っている場合があります。

買うよりは少し割高になりますが、保証金を預けることで自分が必要な回数だけ18きっぷを利用できます。

自分で購入して余ったものを金券ショップに売という方法もありますが、この場合は利用できる期限までの日数によって値段が変わります。

賢く利用して、リーズナブルな旅を楽しんでください。

関連記事(一部広告含む):